夜の結婚式で素敵に映える!ドレスとアクセサリーの選び方

[公開日]2019.02.19 [最終更新日]2020.07.03

ナイトウエディングの花嫁© iStock.com/wundervisuals

夕方から夜にかけて始まる結婚式のナイトウエディング。日中おこなわれる結婚式に比べ、キャンドルやライトの灯りを使った演出が多いパーティです。そんな幻想的な空間に美しく映える花嫁のドレスやアクセサリーはどのようなデザインにすればよいか悩みますよね。夜だからこそ着れるデザインのウエディングドレスやカラードレスの選び方、キラキラした演出に華やかに見えるアクセサリーをご紹介します。

夜の結婚式はどんな雰囲気でおこなわれる?

夜の結婚式© iStock.com/Space_Cat

レストランウエディングは普段レストランとして営業している場所を貸切って結婚式を挙げるスタイルのことをいいます。美味しい料理でゲストにおもてなしをしたいと考える新郎新婦に人気です。ゲストとの距離が近く、自由度の高いアットホームな雰囲気も魅力の一つ。ホテルや専門式場のような堅いイメージではなく、カジュアルにおこないたい方に選ばれています。

夜の結婚式に合う花嫁ドレスの選び方

ナイトウエディングの新郎新婦© Studio Peace/Shutterstock.com

ウエディングドレス

夕方から夜の結婚式はゲストとの距離が近いカジュアルなパーティスタイルが主流。動き回ることが多いので、シンプルなAラインや大人っぽいマーメイドラインが合うでしょう。ボリュームのあるデザインやトレーン(裾)が長いものは狭い会場では動きづらいので控えましょう。クラシカルでモダンな雰囲気が好きな方は、夜の照明に映えるシルクやサテンなどの光沢がある素材のドレスもおすすめです。ビジューやスパンコール付きのウエディングドレスは、キャンドルやライトの灯りの演出にきれいに映えるドレスになります。また、肩や背中を大胆に露出したデザインは夜の結婚式だからこそできる花嫁スタイルです。

カラードレス

カラードレスは夜の結婚式だからこそ鮮やかなカラーのチョイスもおすすめです。ナイトウエディングで人気のある赤は光沢のある生地を選んで。キャンドルの灯りがドレスに映されドレスの美しさが引き立ちます。大人っぽさをだしたいときには深いブルーも素敵です。夜の演出のと合わせてドレスのカラーが肌の白さを強調してくれます。洗練された印象をだしたいならば、スモーキーカラーを選ぶのもおすすめです。パープルやシルバーグレーのスモーキーカラーが夜の雰囲気に相性よく決まります。この他にゴールドやメタリックカラーも夜の結婚式だから着れるデザイン。ピカピカした光を放つものではなく、抑え目なトーンで合わせることがポイントです。

夜の結婚式に映える花嫁アクセサリーの選び方

パンプスやアクセサリー© iStock.com/nerudol

キャンドルやライトの光の中で結婚式がおこなわれるので、花嫁のアクセサリーは着けたときに輝きあるデザインにこだわりましょう。素材はクリスタルやスワロフスキーにするときれいに見えます。髪につけるアクセサリーはティアラやクラウンを使うと、ライトが当たったときにキラキラして華やかです。ナチュラルな雰囲気が好きな方には小枝アクセサリーを。控えめな輝きがクラシカルで大人っぽさを演出します。ネックレスはドレスの首回りやデコルテのデザインで選び、パーツが大き目なものにして存在感を演出しましょう。ピアスやイヤリングは髪型に合わせてバランスを見て選ぶことがポイント。長めのデザインで揺れるタイプにするとエレガントに。ダウンスタイルのときはボリュームあるビジュータイプがおすすめです。

おすすめドレス&アクセ

赤ドレスでナイトウエディングにとびきりの存在感を

夜の結婚式×キャンドルの灯りには存在感ある鮮やかなカラードレスを。クラシカルなラインが女性らしさも引き立てます。

夜の結婚にぴったりな星のドレス

形はシンプルながらも全体に星をちりばめたデザインがとても素敵なドレス。光の演出に華を添えるデザインです。

シックな色合いが夜の結婚式で大人っぽさを引き立てるドレス

チュールを重ねたアイスブルーのドレスは洗練された花嫁の印象に。ふわっとした素材感が光が当たることでさまざまな雰囲気を引きだします。

ナチュラルヘアにさりげない輝きをプラスするヘアアクセサリー

シンプルにまとめたヘアに星のビジューをちりばめて。子どもっぽくならないようにバランスを見て着けます。

定番のティアラは繊細な光のあるデザインで

輝きのあるティアラに小花のデザインが繊細さをより引き立てます。華奢な作りで可憐な花嫁スタイルに。

顔まわりに華やかさを添えるイヤリング

花嫁に輝きを添えるビジューイヤリング。夜の結婚式にきれいに映え、コーディネートの主役にできるアクセサリーです。

夜の結婚式に映えるドレスやアクセサリーで素敵な花嫁になろう

ナイトウエディングでダンスをする新郎新婦© Art_man/Shutterstock.com

夜の結婚式はキャンドルやライトの灯りを使った演出が多いので、会場の雰囲気に合わせることで花嫁が引き立ちます。ゲストとの距離が近い結婚式でもあるのでドレスは動きやすさを考えたスタイルにしましょう。ウエディングドレスはビジューやスパンコールの付いたものにすると光の演出にきれいに映えます。カラードレスは光沢ある生地で鮮やかなカラーを選べば、夜ならではの華やかな印象に。アクセサリーは花嫁の印象を左右する大切なアイテム。クリスタルやスワロフスキーを使って煌びやかに見せます。光り方や着け方のバランスでイメージが変わるので自分のなりたい雰囲気でチョイスしましょう。キラキラ輝く会場に合った素敵な花嫁スタイルを見つけてください。

FEATURE 人気の記事特集