恋愛や結婚を諦めた理由って?諦めたら恋愛や結婚はできないの?

[公開日]2020.09.15 [最終更新日]2020.09.14

開放的な女性© iStock.com/Gilitukha

恋愛をしたり結婚相手を探すことに疲れ、もう諦めたという心境になる方もいらっしゃることでしょう。

その理由は様々でしょうが、主にどういった傾向があるのでしょうか。また、恋愛や結婚を諦めた事で心境に変化はあるのでしょうか。

自分らしく前向きに生きているために、恋愛や結婚とはどのように関わっていくべきなのかも、併せてご紹介していきます。

「恋人は欲しいけどいない」「自分は将来結婚できない」と感じている人の割合は?

はじめに、「恋人は欲しいけどいない」「自分は将来結婚できない」と感じている人の割合をご紹介しましょう。

まず、現在恋人がいない人の中で「恋人が欲しい」と思う人の割合から見ていきます。「恋愛・結婚調査2019」によると、結果は以下の通り。

■恋人が欲しい割合(現在、恋人がいない人)

  全体 男性 女性
恋人が欲しい 56.2% 53.9% 59.7%
どちらともいえない 23.1% 25.9% 18.8%
恋人が欲しくない 20.7% 20.3% 21.4%

全体の半数以上を占める人々が、恋人が欲しいと感じており、しかし今のところいない、ということが分かります。

このうちすべての人が恋愛を諦めているわけではないでしょうが、この状態が長続きすると、恋愛へのモチベーションが長くは続かなくなってしまうことが予想できますね。

続いて、結婚意向がある人の中で「結婚できない」と感じている人の割合をご紹介します。

■将来結婚できると思う割合(結婚意向がある人)

  全体 男性 女性
結婚できる 53.6% 52.6% 54.7%
どちらともいえない 31.6% 32.7% 30.5%
結婚できない 14.8% 14.7% 14.8%

結婚の意向があるのに自分には無理だと感じている、つまり結婚を諦めてしまっている人の割合は14.8%にのぼっている、という結果が見て取れます。

このように、少なくない数の人が、恋愛や結婚への欲求を満たせていない現状があることが分かりました。

では、どのような理由で恋愛や結婚ができないと感じてしまうのでしょうか。次からご紹介していきます。

恋愛・結婚ができないと思う理由は?

ぼんやりする女性© iStock.com/Masaru123

恋愛や結婚がしたいと思いながらも、自分にはできないと感じている人は、一体どのような理由を抱えているのでしょうか。「恋愛・結婚調査2019」の結果から見ていきましょう。

まずは、「恋人がいない理由 (現在、恋人がいない、かつ恋人が欲しい人)」から。調査結果は以下の通りです。

  • 1位……出会いがないから(53.4%)
  • 2位……異性との出会いの場所がわからないから(35.7%)
  • 3位……異性に対する魅力に自身がないから(32.5%)
  • 4位……コミュニケーション力に問題があるから(28.5%)
  • 5位……どのように声をかけてよいのかわからないから(27.1%)
  • 6位……どうしたら恋人になれるのかわからないから(26.5%)
  • 7位……容姿が劣っているから(25.9%)
  • 8位……今は好きな人がいないから(25.3%)
  • 9位……恋愛交際の進め方がわからないから(23.6%)
  • 10位……性格に問題があるから(21.5%)

これらの理由を大きく分類すると、

  1. 出会いの問題
  2. 異性との関わり方が不慣れ
  3. 自分自身が問題を抱えている

という3つに分けられます。特に出会いの問題は深刻で、上位の1、2位を占めているようです。

続いて、「結婚できないと思う理由 (結婚意向があり結婚できないと思う人」をご紹介していきましょう。

  • 1位……出会いがないから(58.2%)
  • 2位……コミュニケーション力に問題があるから(44.9%)
  • 3位……容姿が劣っているから(36.3%)
  • 4位……性格に問題があるから(35.1%)
  • 5位……経済的に問題があるから(33.0%)
  • 6位……異性とうまく付き合えないから(31.2%)
  • 7位……結婚適齢期を過ぎているから(28.0%)
  • 8位……一人の方が気楽だから(25.5%)
  • 9位……理想の相手がいないから(23.9%)
  • 10位……結婚相手への理想が高いから(17.9%)

恋人がいない理由に比べると、より問題が複雑化していることが読み取れます。

先ほどご紹介した3つの問題に加え、経済的問題や年齢など、より「結婚」を現実的に視野に入れた結果「自分には無理だ」と感じてしまうようですよ。

恋愛や結婚をしたいと思いながらも「諦めた」という心境に至るには紆余曲折があるのでしょうが、諦める事によってどのような変化がもたらされるのでしょうか?

恋愛や結婚を諦めたら心境に変化はある?

穏やかな女性© iStock.com/monzenmachi

恋愛も結婚も諦めた」という心の境地に達した時、人の気持ちに変化はあるのでしょうか。

もちろん、人によって心の動きは千差万別でしょうが、特に多く見られる意見を中心にまとめてみました。

焦りがなくなる

以前は「恋愛しなきゃ」「結婚しなきゃ」という焦りに押しつぶされそうになりながら生きていたものの、諦めた途端に解放感を覚えたという声も。

自分がしたいと心から思っていたのではなく、世間体などの理由で焦っていたという人に多いケースのようですよ。

一人は一人で楽しいと気持ちを切り替えられる

恋愛や結婚をすることの楽しさがあるように、一人でいることにも特有の楽しさがあることでしょう。

前者の面だけに目を向けて苦しくなっていた人が、後者の面に注目するようになったことで、「一人は一人で楽しいな」と気持ちを切り替えられることもあるようですよ。

将来設計が明確に定まる

恋愛や結婚を諦めることで、これまで宙ぶらりんだった将来設計をピタッと定められた、という人もいるようです。ある種、生きやすくなるという側面もありそうですね。

時間や心に余裕ができた

これまでは恋愛や結婚の悩みに費やしていた時間がまるっと空くので、単純にその分の時間が自由になりますし、重圧から解放された心にも余裕ができるようですよ。

自分を変に取り繕うことがなくなった

誰かに「選んでもらう」ためには、ある程度自分の本質を隠さなければならないと感じてしまう人も。

ですが、差し伸べられる手を待ち続けるよりも、自分自身が前向きに生きることを選択したことで、自分を変に取り繕うことがなくなったという声も少なくはありませんよ。

「恋愛や結婚を諦めた=生涯独身」ではない!

恋愛や結婚を諦めたからといって、必ず一生涯独身で居続けるということにはなりません。今はいいやと思っていても、予想外の出会いがあるかもしれないですよ。

焦りが消えたことで肩の力が抜け、いい出会いに恵まれたというケースもあるそう。

「完全に諦め、今後恋愛や結婚のことは一切考えない」というようなスタンスでは、恋愛感情を介在しない人間関係すらうまくいかなくなってしまうでしょう。

なので、「今はちょっとお休み」ぐらいの気楽さでいた方が、より豊かな心持ちで人生を歩んでいけるのではないでしょうか。

恋愛や結婚が人生のすべてではない

水辺を歩く女性© iStock.com/Margaryta-Basarab

自分がより幸せに生きるために恋愛や結婚を選択するのは良いですが、辛くなるだけなら一度離れてみるのも手です。

自分にとって恋愛や結婚は必要ないと思えば無理にしなくていいですし、周りの目を気にする必要もありません。

恋愛や結婚を諦めることも、立派な選択肢の一つ。世間の価値観によってでなく、自分自身を幸せにしてあげるために、恋愛や結婚との関わり方を考えてみてくださいね。

データ参照:恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ)/a>

FEATURE 人気の会場特集

関連するキーワード