リゾートで二人だけの結婚式!リゾート婚なら二人だけで挙げるのがオススメな理由!

[公開日]2020.09.17

海外挙式© iStock.com/kenzaza

「結婚式を二人だけで挙げたい!」とお考えの方もいらっしゃることでしょう。そんな方にオススメなのが、リゾートウエディングです。

開放的な雰囲気で挙げる結婚式は、お二人の心により深く残る思い出をもたらしてくれますよ。

二人だけの結婚式をリゾートでするメリットや人気のリゾート地などについて、詳しくご紹介していきます!

二人だけの結婚式ならリゾートウエディングも夢じゃない!

「リゾートウエディング」という言葉には、何となくゴージャスな響きを感じるという人も多いのでは?

ですが、実は二人だけのリゾートウエディングは、一般的な結婚式の費用よりもかなりリーズナブルに挙げられるんです!

「ゼクシィトレンド調査2019」によると、結婚式の平均招待人数は66.3人、平均費用は354.9万円という結果が出ています。

仮にハワイで二人だけのリゾート婚を挙げようとした場合、シーズンにもよりますが、費用はおよそ90~130万円で済みます。

つまり、国内で挙げる一般的な結婚式の1/3程度の費用で、海外挙式ができてしまうということ。国内や旅費が安い国を選べば、さらに安い費用でリゾート婚ができるのです。

もちろん、ゲストを呼べばオーソドックスな結婚式よりもはるかに割高になってしまいますが、二人だけならリゾートウエディングも夢ではありませんよ!

データ参照:ゼクシィ結婚トレンド調査2019

リゾートウエディングを二人だけで挙げるメリット

リゾートウエディング© iStock.com/DmitryYakunin

では、リゾートウエディングを二人だけで挙げるメリットとして、どのような点が考えられるのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

開放的な雰囲気で非日常を味わえる

日常生活からかけ離れた空間に身を置くことで、開放的な雰囲気を楽しむことができるでしょう。

また、美しく現実離れした環境で結婚式を挙げられるので、非日常感を存分に味わうことも可能ですよ。

お二人の希望を最優先にした式にできる

ゲストを呼ばないことで、お二人のためだけの結婚式にできるというメリットが生まれます。

招待人数が増えるほど気を遣うべきポイントは増えていきますが、ゼロなら配慮の必要もありません。

お二人が望む事だけを、心おきなく最優先することができるので、何かしらの我慢を強いられて胸中にわだかまりが残ってしまうことも無いでしょう。

新婚旅行も兼ねて二人きりの時間を楽しめる

リゾート地での結婚式は、同時に新婚旅行を兼ねることもできます。

短い人なら3日ほど、長く滞在する人は2週間以上かけて、結婚式と新婚旅行を楽しむとのことです。国内か海外かで、期間も変わってくるのではないでしょうか。

式で盛り上がった心のままに楽しむリゾートは、より素敵な思い出となって心に深く刻み込まれるのではないでしょうか。

ゲストを呼ばないぶん準備の負担が軽くなる

結婚式にゲストを呼ぶとなると、招待状や席次などのペーパーアイテムを手配したり、料理のメニューを考えたり、引き出物を準備したりと、やることが山積みです。

ですが、二人だけならその分の準備が丸々必要なくなりますので、準備の負担がかなり軽くなりますよ。

行き先によっては費用がかなり抑えられる

二人だけなら海外リゾートで結婚式を挙げても費用を抑えられる場合がありますが、行き先を国内リゾートにすることで、さらに安価で結婚式をすることができます。

どの手配会社を利用するかにもよりますが、中には20万円程度でリゾ婚ができてしまうことも。よりリーズナブルに挙げるためにも、情報収集は入念にしておきましょう。

二人だけの結婚式で人気のリゾート地は?

「ゼクシィトレンド調査2019」の結果をもとに、国内挙式と海外挙式、それぞれのリゾート地として人気が高い地域をご紹介していきます。

ぜひ、行き先を決める際のご参考にしてみてくださいね。

国内

国内でリゾート結婚式として人気があるエリアは、以下の通りです。

人気の国内リゾートウエディング地
1位 沖縄(43.6%)
2位 軽井沢(19.6%)
3位 舞浜(6.3%)
4位 北海道(5.5%)
5位 京都(4.9%)
6位 那須(3.9%)
7位 山梨(2.7%)
8位 葉山(2.4%)
9位 鎌倉(1.8%)
10位 信州アルプス(0.9%)

沖縄がダントツで人気ですが、軽井沢の順位の高さにも注目すべきでしょう。やはり、美しいビーチのある地域が強いのかもしれませんね。

海外

続いて、人気の海外リゾートウエディング地を見ていきます。

人気の海外リゾートウエディング地
1位 ハワイ(57.4%)
2位 グアム(23.2%)
3位 ヨーロッパ(4.2%)
4位 南太平洋ビーチ(3.5%)
5位 アジア(ビーチ含む)(2.6%)
6位 インド洋ビーチ(2.2%)
7位 カリブ(1.4%)
8位 アメリカ(0.3%)
9位 鎌倉(1.8%)
10位 信州アルプス(0.9%)

海外でもビーチの人気は高く、「アジア(ビーチ含む)」を入れると、88.9%ものカップルがリゾートウエディングを行うエリアとしてビーチを選んでいるということが分かりました。

二人だけの結婚式をリゾートで挙げる際の費用相場

結婚式予算© iStock.com/macniak

ここで、二人だけの結婚式をリゾート地で挙げる際の費用相場をご紹介していきます。国内と海外とでは大きく差がありますので、予算に合わせてどちらにするか決めましょう。

国内

式場にもよりますが、国内リゾートで結婚式を挙げる場合、挙式費用は安くて10~20万円ほどになります。

これに交通費や食事代などの旅費が加わりますが、思う存分遊んだとしても、100万円以内には収まるでしょう。

飛行機を使ったとしてもさほど高額ではありませんので、海外に行くことへこだわりが無いのなら、国内リゾートで思いっきり羽を伸ばした方がより楽しめるかもしれませんね。

海外

海外でリゾートウエディングをする場合、行き先によって費用相場にかなりのバラつきがあります。

また、人気シーズンの7~9月は交通費が一気に跳ね上がりますので、ご注意くださいね。

二人だけで海外挙式を挙げる場合の費用相場目安(交通費を含む)
ハワイ 90~130万円
グアム 60~90万円
バリ島 30~60万円
ヨーロッパ 70~150万円
オーストラリア 50~70万円
モルディブ 80~110万円
アメリカ 70~150万円

アジア圏は安く、日本から距離が離れるほどに費用が高くなる傾向がありますよ。

二人だけの結婚式をリゾートで挙げる際の注意点

二人だけのリゾートウエディングをする場合、注意すべきことをご紹介していきます。

難しいことではありませんが、怠るとトラブルが発生する場合がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

周囲の理解を得てから計画を立てよう

周囲の人々、特に両親からの理解を得られないままに計画を進めると、お咎めを受けてしまう場合があります。

「結婚式は今までお世話になった人に感謝を伝える場」という認識が強い人ほど、二人だけでを挙げることに反発を覚えてしまうそう。

難色を示される可能性が無きにしも非ずですが、説明を怠ると大きなトラブルに発展するかもしれないので、しっかりと理解を得てから計画を立てることが大切ですよ。

結婚報告はなるべく早めに

結婚のお披露目をしない代わりに、結婚の報告をする必要が出てきます。

結婚式の写真を使って報告ハガキを作りたいという方もいらっしゃると思いますが、いずれにせよできるだけ早く報告することが求められますよ。

遅くなればなるほど非常識だと思われてしまうので注意しましょう。リゾート地のお土産を同時に贈ると、より喜んでもらえるのではないでしょうか。

現地で予期せぬトラブルに遭うかもしれないという心構えを

海外挙式の場合、現地での打ち合わせができないので、予期せぬトラブルが起こるかもしれません。

  • ウエディングドレスのデザインやサイズが予想と違った
  • 会場の雰囲気が写真とかけ離れていた
  • 日本ではあり得ないほど濃いメイクをされた

など、「一生の思い出をぶち壊された!」と怒りを感じるようなことが起きたケースもあるのだそう。

なので、予定と少しでもずれることが許せないという方は、海外での結婚式をもう一度考え直した方がいいかもしれません。

計画通りにいかないのが当たり前、くらいの心持ちでいることで、穏やかな精神状態を保てますよ。

結婚式を二人だけでするならリゾートウエディングがオススメ!

海岸に立つ新郎新婦© iStock.com/LiudmylaSupynska

結婚式にはさまざまな形がありますが、お二人だけで挙げるならリゾートウエディングがオススメです。

費用、準備、ロケーションの面で非常に優秀なスタイルですので、気おくれすることなくチャレンジできるのではないでしょうか。

二人だけの結婚式をリゾート地で挙げる事で、いつまでも心に残る思い出を作ることができますよ。

FEATURE 人気の会場特集

関連するキーワード