結婚する彼氏に不安を感じたら?彼氏との将来に対する不安原因と解消法

[公開日]2020.09.25 [最終更新日]2020.09.29

悩む女性© iStock.com/Mixmike

彼氏との結婚を控えるあなたは今、どんな不安を抱えていますか?

彼氏の頼りなさや価値観の相違、または「このまま彼と結婚してもいいの?」といった漠然とした不安など、悩む理由は色々あるかもしれません。

そこで、どんな理由から結婚を不安に思うのか、彼氏と結婚したいけれど不安なあなたと、その原因を探っていきたいと思います。

今の彼氏と結婚していいのか不安になったらやめるべき?

結婚は少なからず人生に影響を与えるものですが、その人が持つ価値観によって、生まれる不安や悩みは異なります。

中には、結婚する前から多くの不安を抱いている状況に、「このまま今の彼氏と結婚していいのかな……」と疑問を抱いている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが、彼氏に対して大きな不安を覚えてしまったとしても、結婚を思い留まるのはまだ早いのではないでしょうか。

誰も予測できない将来に向けて、不安になるのは自然なこと。起こるかもしれない問題に備えるといった人の防御反応ともいえるのです。

原因を知ることで、悩みや心配を減らすことができるかもしれませんよ。不安の原因を探り、解消法を探っていきましょう。

【目に見える不安】彼氏との結婚が不安で悩む原因とは?

ここでは、彼氏に対する頼りなさや価値観の相違といった、「目に見える不安」に焦点をあてて、ご紹介していきたいと思います。

彼氏との結婚が不安な理由①:頼りない

結婚生活を続けていくと、さまざまな場面で決断力を求められます。いざという時に彼が優柔不断で決められなかったり、彼に安心して任せておけない一面を見ることで、「人生のパートナーとしてこの人を選んでもいいの?」と不安になってしまうのではないでしょうか。

彼氏との結婚が不安な理由②:価値観の違い

価値観の違いは、夫婦として生きる今後の関係性に少なからず影響を感じてしまいますよね。自分が大切にしたい価値観と全く異なっていると、結婚することを踏みとどまってしまいそうです。

彼氏との結婚が不安な理由③:将来に関わる経済力

結婚生活を続けるうえで、経済力は重要視される部分と考えられるのではないでしょうか。

交際中に発覚した彼の浪費癖や金銭感覚の違いは、結婚が不安になる大きな原因となります。

彼氏との結婚が不安な理由④:自分のキャリアが継続できるか

現代では、共働き世帯が主流となってきました。とはいえ、女性は結婚を機に、これまで築いたキャリアを継続するかどうかの選択を迫られる場面も少なくありません。

出産や子育てといった女性ならではのライフイベントを視野に入れた場合、このまま彼との結婚を進めるべきか悩んでしまいますよね。

彼氏との結婚が不安な理由⑤:彼氏の家族との関係性

入籍とは、お互いの家族との繋がりも生まれるということ。育ってきた環境が違うので、慣習や家庭への考え方が大きく異なる可能性もゼロではないでしょう。

そういった要素が、「彼の家族とうまくやっていけるか」といった不安を生むケースもあるようですよ。

【目に見えない漠然とした不安】彼氏との結婚が不安で悩む原因とは?

「彼氏が浮気せず一途でいてくれるのか」「そもそも自分は結婚に向いているの?」といった、目に見えない漠然とした思いは、彼と結婚をするべきか不安と思う原因となるでしょう。以下よりご紹介していきます。

彼氏との結婚が不安な理由⑥:家事や育児に協力的か

結婚後の彼が、どの程度家事や育児に関わってくれるのかは、結婚をしてみないと分かりません。

特に共働きの方にとっては、家事や育児の負担に偏りが出ないか、より不安に感じてしまうのはないでしょうか。

彼氏が家事や育児に協力的かどうかは、かなり重要なポイントだと考えられます。

彼氏との結婚が不安な理由⑦:浮気などせず一途なタイプか

お互いが心を決めた結婚相手ですから、浮気や心移りなどの心配は極力したくありませんよね。

一生を添い遂げる誓いをするからこそ、彼が「自分だけを一生愛してくれるのか」という点に不安を感じるのかもしれません。

彼氏との結婚が不安な理由⑧:彼氏以外の他に良い人がいるのでは?

彼が自分だけを愛してくれるか不安になる一方、自分自身も「彼氏以外にも他に良い人がいるのでは?」と不安になる方もいるでしょう。

また、あなたが望む結婚相手の条件に、彼が当てはまっていない場合もあるかもしれません。それらのことからも、長く続く結婚生活を考えると、今の彼氏と結婚を決めていいのか悩む方もいらっしゃいますよね。

彼氏との結婚が不安な理由⑨:結婚に向いているのか

独身時代と全く同じままではいられないといった不安から、そもそも自分が結婚することに向いているのか?といった疑問になることもあります。

変化する生活に対応できるのか、結婚向きの性格ではないかもしれないと考えることで、彼との結婚にためらいを感じてしまいます。

【目に見える不安】それぞれの対処法!

カップルの話し合い© iStock.com/vadimguzhva

ここからは、ご紹介してきた不安に対する対処法を、それぞれご紹介していきます。解決のきっかけとなる場合もありますので、ぜひ一緒に確認していきましょう!

①頼りない場合の対処法

頼りなさの定義は、人によって違います。優柔不断な一面を温和で優しいと感じる人もいれば、決断力がなくてイライラすると感じる人もいるでしょう。

あなたが求める「頼りがい」は、彼にとってみれば元々持ち合わせていない価値観かもしれません。

ですから、あなたが求める信頼や安心が何かを彼に伝えることが大切です。されることばかり待ち、彼への不安を募らせていては何も解決しませんよね。お互いが成長するために必要なことは、伝えたり、話し合うことですよ。

②価値観が違う場合の対処法

価値観の違いを受け入れるためには、「人それぞれ違って当たり前」といった考えを、自分の中に置いておくことが大切です。価値観はその人自身を表すベースともなるもの。否定されたり拒絶されたりすれば、喧嘩へと繋がってしまいます。

相手がなぜそう捉えるのかに理解を示し、互いの価値観を擦り合わせることを第一に考えましょう。どちらかに価値観を合わせることでなく、歩み寄りを心がけることが大切ですよ。

③経済力が不安な場合の対処法

彼氏の経済力が不安な場合は、協力して収入を引き上げるか、もしくは生活水準を見直すことで対処をしましょう。

彼だけの経済力を今すぐ引き上げることは難しいですが、二人で働くことで家庭収入を引き上げることは可能です。

また、これまでの生活水準を見直すことで、足りなかった部分を補うことができる場合もあります。いずれも、あなたが彼と協力して結婚生活を維持する姿勢が大切ですよ。

ですが、彼の経済力が無い理由によっては、現在抱いている不安を解消できないケースもあります。今後も働く見込みがない、浪費癖がひどいなどは、対処しようがない場合もありますので、しっかりと見極めてくださいね。

④自分のキャリアが継続できるか不安な場合の対処法

現代では、結婚したあとも仕事を続けたいと考える女性は多く、これまでのキャリアの維持や社会との繋がりを重要視する人も少なくありません。

結婚を機に仕事を辞めるかどうかは、まず彼との話し合いが何より大切です。結婚後の仕事は、夫婦の生活スタイルにも影響してきますので、二人でしっかりと折り合いをつけましょう。

妊娠している場合は、職場ではどのような制度が設けられているか事前確認をしてから、彼に相談しましょうね。

⑤彼氏の家族との関係性が不安な場合の対処法

彼氏の家族とあなたの考えが一致しないこともあるはずですが、それは価値観と同様、違って仕方ないと心得ておくことが大切です。

親世代の中には慣習を重んじる中で育ってきた親も少なくなく、子ども世代の考え方とぶつかることもあるかもしれません。

彼の家族と合うかどうかは、ある程度結婚前に知ることができます。相手家族と過ごす時間を増やして、あなたのことも知ってもらう努力をしましょう。

【目に見えない漠然とした不安】それぞれの対処法

家事をする夫婦© iStock.com/Vasyl-Dolmatov

まだ見ぬ将来への不安は誰しもが感じるもの。ここでは、目には見えないけれど考えうる漠然とした不安に対する対処法をご紹介していきます。

⑥家事育児に協力的か不安な場合の対処法

家事育児に対する考えは、育ってきた環境によって左右されることが少なくありません。親から受けた教育や育て方、彼が見てきた親の姿なども影響する場合があります。

彼が家事育児に協力的かどうかは、結婚するまでの生活で十分に確かめることができる場合があります。仮に非協力的であっても、お互いが良い関係でいられる方法を話し合った上で、お願いしたいことを相談してみましょう。

最初から完璧にこなせる男性は滅多にいませんし、あなたのお願いが過度な場合もあります。非協力的であっても、「今は仕方ない」といった理解があると、あなたの不安も減るはずですよ。

⑦一途なタイプか不安な場合の対処法

彼が浮気をせず一途に愛してくれるかどうかの答えは、きっと誰にも出すことができません。それはあなたにも当てはまることで、たとえ永遠の愛を誓ったとしても、何らかのきっかけで崩れてしまうことがあるのも確かです。

ですが、されるかもしれないと怯えていたら、きっと誰とも永遠は誓えませんよね。「信頼」はすぐに築き上げられるものではなく、積み重ねた日常の中で育まれていきます。

彼が一途かどうかで不安でいることよりも、大切なのはあなた自身が自立した心を持つことです。夫婦だからこそ尊重し合える関係でいれば、一方へ固執する思いもなくなり、不安も解消されることでしょう。

⑧彼氏以外の他に良い人がいるか不安な場合の対処法

結婚相手に求める条件は人それぞれですが、今の彼があなたが求める条件を満たしていない場合もあるでしょう。他にも良い人がいるのかも?と迷う理由は、あなた自身の中もあるかもしれません。

彼へ求める条件が多くなりすぎていませんか?全ての条件をクリアできる相手は、多くはないことを知ることが大切ですよ。

あなたが重要だと感じている条件が何かを見極めて、今の彼ときちんと向き合ってみましょうね。

⑨結婚に向いているのか不安な場合の対処法

結婚に求めるものは夫婦それぞれであり、どんな形であっても間違いではありません。夫婦でどんな生活を送るのか、何に幸せを感じ共有していくのかは、お二人で決めていくものです。

あなたが結婚に不向きな人間であるかどうかは、結婚してから初めてわかること。不安な気持ちを隠さずに話して、二人だけの結婚スタイルを作り上げてくださいね。

彼氏への不安で結婚をやめるべきか悩んだらどうする?

ここまでご紹介してきた不安以外にも、彼に対しての以下のような不安があることで、結婚を迷われている方もいらっしゃるかもしれません。

  • 信頼関係が結べず、不信感を消せない
  • 暴力や借金、前科などがある
  • 相手家族との関係性が修復不可能

お金は結婚するうえで重要であり、結婚生活を支える要です。彼が仕事に就く気配がない、借金を抱えていて生活がままならないとなれば、結婚前に立ち止まってしまうのも無理はないでしょう。

また、何度も浮気を繰り返したり暴力や前科があったりする場合など、耐え難い苦痛があるならば、親や友人に相談しながら結婚について、もう一度考え直すことも時には必要ですよ。

自分の歩み寄りで補填できる関係性かどうかは、あなた一人で悩まずに周りの意見を聞きながら、見極めることをおすすめしますよ。

彼氏との結婚が不安で迷ったら彼や自分と向き合あおう

向き合う夫婦© iStock.com/StockPlanets

経験がないことへの不安は、誰もが抱えるものです。彼との結婚に不安になるのは当たり前だとわかっていても、「彼じゃなかったら、この不安は感じなかったのかな?」と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、結婚相手が誰であっても何かしらの不安はついて回るものです。まずは、あなた自身が何に不安を感じているのか原因を知って、正しい対処法で乗り越えていきましょうね。

FEATURE 人気の会場特集

関連するキーワード